産婦人科に相談しよう~安心して赤ちゃんを産む為に~

女性のための病院

妊婦

女性特有の病気や出産などの診療を行っているのが産婦人科です。全国各地に様々な産婦人科があります。大阪にも色々とあり、現在、少子高齢化社会であり、1人の女性が子供を産む数が減っています。そんな中で少しでも多くの患者が出産できるように、また、安心して出産できるように産婦人科は、出産する女性に対して様々なサービスを行っているところが多くあります。ホテル並みの豪華な部屋やエステ、病院とは思えない食事などもあります。また、大阪のような都会は晩婚化もあり、なかなか子供ができないカップルも少なくありません。その為、不妊治療にチャレンジするカップルも多くいて不妊治療をメインに行っている産婦人科も増加しています。不妊治療は、男女ともに検査や治療が必要です。男性も通いやすい環境が整った産婦人科は人気が集まっています。

産婦人科医師不足は、顕著になってくるでしょう。特に少子化もあり、産婦人科は少なくなってしまうことでしょう。しかし、不妊治療を望む患者は、今よりももっと増えていくことが予測できます。特に大阪は、不妊に悩む夫婦が多く、不妊治療を行なう産婦人科の需要が高まりつつあります。また、医学の進歩によって、より安心できる出産、不妊治療の確率の向上、そして、女性特有の病気である乳がんや子宮がんなどの治療もより完治に向けて進められていくことでしょう。そして、地元大阪で愛され続けていく産婦人科が多く増えていくことでしょう。

男性側にも

看護師

不妊に悩むカップルが多い現在、女性だけでなく男性の不妊症患者が増えています。男性不妊の原因の1つに無精子症があります。無精子症はいくつかの原因によって発症する病気です。健康的な生活を送り、無精子症を完治させましょう。

詳細を確認する...

早めに受診

赤ちゃん

不妊治療は、人工授精までは保険適用となり、治療費も高額にはなりません。ただし、体外受精へ進めば治療費が高額となるので、助成金などを上手く活用しましょう。体外受精は不妊治療の最後の砦として人気がありますが、やはり年齢とともに、妊娠率は下がりますので、早めに治療スタートすることが大切です。

詳細を確認する...

授かりたい人

家族

不妊で悩んでいる人は、不妊治療を始める前に婦人科や産婦人科で検査を受けることになります。不妊の原因を探ることが目的です。夫婦で受診することをお勧めします。男性側に不妊の原因がある場合も最近は増えてきているからです。

詳細を確認する...